【第五人格】ゲーム内通貨の種類

アイデンティティVの画像

通貨の種類

・エコー

・霊感

・手掛かり

・欠片

『第五人格』には上記4つの通貨が存在する。もっとも価値のある通貨は「エコー」で入手方法はリアルマネーでの購入のみ。無課金者がもっとも気にすべき通貨はキャラ交換時に使用する「手掛かり」である。

通貨の詳細

エコー

エコー
入手方法課金
用途・ショップで様々なアイテムの購入
・霊感の交換

エコーは『第五人格』においてもっとも価値のある通貨である。入手方法はリアルマネーでの購入のみ。

金額の高いものほどおまけが多くお得に感じられるが、1エコーあたりの価値を計算すると単価あたりの価格はそうではない。実際に一番お得な課金額は1200円で購入するエコーである。

1エコーあたりの価値
・11800JPY=0.57
・6000JPY=0.57
・3600JPY=0.57
・1200JPY=0.59(もっとも価値が高い)
・600JPY=0.52
・360JPY=0.52
・120JPY=0.5

※1エコーあたりの価値が高いほど現金と等価に近い。

霊感

霊感
入手方法・エコーで交換
・閲歴ポイントが一定数に達する
用途・真髄ガチャを回す
・名前の変更

霊感はエコーで交換できるほか、閲歴ポイントが一定数に達すると入手できる通貨。ゲーム内ではエコーの次に価値のある通貨である。エコーからの交換はおまけなどなく、使用したエコーと同等の数が交換できる。霊感は真髄を回すのに使用し、それ以外での用途はない。ガチャをもっと回したいという場合はエコーを課金して入手する必要がある。

手掛かり

手掛かり
入手方法・推理の径でマスを進める
・不具合のお詫び
・メンテナンスのお礼
・ゲーム情報のシェア
用途・ショップでキャラの交換
・記憶秘宝ガチャを回す

手掛かりはゲーム内でもっとも入手機会の多い通貨である。使用用途はキャラクターの交換、記憶秘宝ガチャを回すのに使用する。課金しないプレイヤーにとっては、もっとも手に入れたい通貨といえるだろう。手掛かりをもっとも効率よく集められるのは推理の径。それ以外ではおまけ程度と考えておこう。

欠片

欠片
入手方法・ガチャで同じアイテムが重複する
・閲歴ポイントが一定数に達する
・イベント
用途・衣装の交換
・雑貨の交換

欠片はゲーム中に目にする機会が少ない通貨だが使用用途の需要は高い。主な入手方法は、真髄などのガチャで同じアイテムが重複すると獲得できる。レアリティの高いアイテムが重複したときほど多く入手でき、それ以外はだいたい30個前後。

https://lvxi.jp/wp-content/uploads/niwasi-1.jpg
庭師

エコーは大切に使いましょう。キャラクターはすぐにカンストするからエコーで購入するのはおすすめしないわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。