第五人格の新サイトはこちら

【第五人格】野人

基本情報

画像 性別 名前
野人 モウロ

スキル

野生の相棒

森で育ったモウロには、決して自分を裏切らない忠実な相棒がいる。モウロは、相棒の状態を自ら切り替えることができる。

【付き従う状態】この状態下で、モウロのスピードが他のサバイバーより遅い。モウロは相棒に雄叫びを上げさせ、ハンターの聴覚を封じ、一時的に耳鳴りとリッスンの効果を失わせる。継続時間は10秒。

【騎乗状態怒り】この状態下では、移動することで相棒が怒りを蓄積し、蓄積された怒りの量により移動速度も上がる。怒りがMaxになったとき、衝突スキルをアンロックするが、突撃できる方向は固定されており、この衝突でハンターを気絶させることもない(ハンターが風船を引いている瞬時に衝突されると、風船上のサバイバーが助かる)。衝突によりハンターが他の物体に当たった場合、クールタイムをリセットすると同時に怒り値を大幅に回復する。ハンターに直面すると、相棒の怒り蓄積度を大幅に上げることができる。

【騎乗状態リラックス】移動を止めると、相棒は徐々に冷静になり、怒り値が素早く下がる。

【騎乗状態疲労】モウロの相棒は疲労を感じることがあり、90秒以上連続して騎乗することはできない。1試合中に複数の野生の相棒が出現している場合、疲労を感じやすい。

自然の守護

騎乗状態下にある相棒は、モウロをダメージからガードしてくれる。相棒のHPが尽きると一時的に離脱し、この期間中モウロは相棒を伴い行動することはできず、ハンターが野生の相棒を攻撃した場合、刀拭きを触発することはない。

野生の直感

騎乗状態時、相棒のサポートにより地形をまたぐ速度が10%高まり、一部の低い地形をまたぐことができる。また相棒は、余分な足跡を残し、モウロのステップを2秒延長する。

機械音痴

モウロは長期的に野生環境で生活しており、機械製品の扱いに長けていないため、暗号機解読速度が40%下がる。

衣装
衣装 特モ 説明
初期衣装初期衣装 × 初期衣装。すべてが自然に見える。
大英雄大英雄 どうすれば大英雄になれる? 頑丈な鎧を身に着ける? それとも…… 勇敢になる?
携帯品
携帯品 特効 説明
なし    
推理No. 基礎目標
1 未実装
2  
3  
4  
5  
6  
7  
8  
9  
10  
11  

特徴

  • 移動速度が今まで実装されたサバイバーよりも遅い。
  • 解読速度が全サバイバー中ワースト1位。
  • ハンターの天賦「耳鳴り」を封じることができる。
  • 騎乗状態であれば最大2回までダメージを受けない。
  • 怒りモードになるとハンターの移動速度を上回る。
  • ポンコツのためかハンターにスルーされることが多い。

怒りモードで最速の移動速度を手に入れる

騎乗状態で怒りモードになると、移動速度がハンターの移動速度を上回る。素敵効果のわりには発動条件が緩く、相棒に騎乗して移動しているだけで発動する。

この状態であればハンターが加速剤でもとらない限り逃げているだけで距離がどんどん開く。ゲートが解放された展開での生存率はトップクラス。

評価

評価 理由
B 解読の遅さは全サバイバー中ダントツ。生存率の高いスキルを活かしてチェイスを担当すべきだが、追う追わないの判断はハンターに委ねられる。
野人の評価ポイント
スキル
(4.0)
解読
(1.0)
救助
(3.0)
チェイス
(4.0)
総合評価
(3.0)

アンケート

野人は強い?
https://lvxi.jp/wp-content/uploads/niwasi-1.jpg
庭師

耐久力のあるチェイス向けキャラだわ。あとはハンターさんが狙ってくれるかどうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 COMMENTS

名無しの魔女専

普通に誰でもチェイスができる初心者向けのキャラだが、遠距離攻撃が出来るハンターには苦手な印象かな。あと、耳鳴り封じは強すぎぃ!だけどスポーン位置を覚えてる人には通用はしないかな

0
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。