第五人格の新サイトはこちら

【第五人格】天賦データ

天賦一覧

天賦名 効果
機械精通 調整発生時の判定範囲が10%増加する。
好奇心 ゲーム開始時、一番近くの2台の暗号機を表示する。10秒間持続。
不安 しゃがんで移動する時の速度が40%上昇する。
不撓不屈 ダウンしたあとの自己治癒速度が10%/15%/20%上昇し、ダウン状態の移動速度が100%/125%/150%上昇する。
雲の中で散歩 残った足跡の持続時間が1/1.5/2秒減少する。
癒合 治療を受ける時に必要とする時間が15%/20%/30%減少する。
ホーソン効果 他のサバイバー仲間が5メートル以内にいる時、仲間1人につき、プレイヤー自身の解読・治療・破壊行動の速度が3%/3.5%/4%上昇する。
傍観者 他の人を治療する速度が20%上昇し、かつ負傷したサバイバーが表示される。しかし、サバイバーが風船に縛られている時は表示されない。
強迫神経症 16メートル以内の箱を表示する。
寒気 36メートル以内のハンターが背後からあなたを見ている時、ハンターの方向を継続表示する。
気が散る 脱出ゲートが開くと、ハンターを5秒間表示する。
うたた寝 ロケットチェア発射までのカウントダウン速度が3%/6%/9%低下する。
自らを欺く 暗号機解読で感電しても、50%/100%/100%の確率でハンターに気付かれない。第3段階の天賦では、感電しても暗号解読進捗が失われない。
逃避 脱出ゲートが開くと、ただちに移動速度が4%/6%/8%上昇する。120秒持続。
転禍為福 サバイバーが暗号解読中に感電した時、ハンターの位置を3/5/7秒間表示する。
中治り 脱出ゲートが開くと、ただちに健康が回復し、さらにダッシュの速度が50%上昇する。5秒持続。
吊り橋効果 18メートル以内のサバイバーを表示する。
受難 自身がロケットチェアに拘束されている時、他のサバイバーが互いに見えるようになる。
かすかな音 他のサバイバーがロケットチェアに拘束されている時、ロケットチェアの半径18メートル以内では走っても足跡が残らない。
医師 治療速度が15%/20%/25%上昇する。
避難所 ロケットチェアからサバイバーを救出するたびに、治療速度が20%/30%/40%上昇する。重ねがけでき、60/90/120秒間持続。
ナマズ効果 自身がロケットチェアに拘束されている時、自身の半径12/18/24メートル以内で、他のサバイバーの移動速度が4%/6%/8%上昇する。
羊の群れ 他のサバイバーが5メートル以内にいる時、範囲内の仲間の解読・治療・破壊行動の速度が3%/5%/7%上昇する。
危機一髪 仲間をチェアから救出すると、自身とその仲間が20秒間の無敵時間に入る。その間はダウンしないが治療も受けられない。無敵中の負傷は効果が終わる瞬間に有効となる。仲間の救出に成功すると、この能力は再び使えなくなる。
火中の栗 ロケットチェアから救出する速度が40%上昇する。
起死回生 ダウンしたあとの自己治癒の上限を突破し、自分で負傷状態まで回復できる。1回のゲーム中1回のみ回復できる。
囚人ジレンマ 他のプレイヤーが風船に縛られている時、ハンターとそのプレイヤーの位置を5秒間表示する。ロケットチェアに拘束したあとは表示効果が消える。
反面教師 他のサバイバーがロケットチェアに拘束されている時、ロケットチェアの半径12/18/24メートル以内で、プレイヤー自身の移動速度が4%/6%/8%上昇する。
怪力 巨大な力で木の板をハンターに命中させたあと、ハンターの気絶の回復速度が10%/15%/20%低下する。
生存の意志 風船にくくりつけられた時の抵抗速度が10%/15%/20%上昇する。
膝蓋腱反射 板を乗り越えたあと、ダッシュすると移動速度が30%/40%/50%上昇する。持続時間は3秒で、クールタイムは60/50/40秒。
割れ窓理論 窓を乗り越えたあと、ダッシュすると移動速度が50%上昇する。持続時間は3秒で、クールタイムは40秒。
天賦名 効果
悪化 負傷したサバイバーの解読・治療・破壊の速度が5%低下する。
抑制 警戒半径が15%減少する。
パニック サバイバーが負傷、ダウン、あるいはロケットチェアに拘束されている時、すべてのサバイバーの解読・治療・破壊速度が3%低下する。重ねがけ可能。
災厄の一撃 サバイバーがチェアに拘束され、且ハンターから18メートル以上離れている時、ハンターの攻撃は10%/15%/20%の確率で災厄の一撃になり、威嚇値が2倍になる。
破壊欲 木の板を破壊する速度が20%/30%/40%上昇する。
狂暴 サバイバーがロケットチェアに拘束されている時、自身の攻撃回復速度が15%/20%/25%上昇する。
怒り 鉄血の特質により、ハンターが気絶効果を受けた、或いは抵抗によりサバイバーを落とした後の回復速度が10%/15%/20%上昇する。
閉鎖空間 ハンターが窓枠を乗り越えた時、この窓枠は20秒間封鎖され、その間はハンターもサバイバーもこの窓枠を乗り越えることができなくなる。
フクロウ 警戒半径内で、サバイバーの解読・治療・破壊・調整の成功範囲を30%低下する。
ねらう 現在解読されている暗号機の24メートル以内にいると、暗号機が特殊な輪郭で表示される。
アナウンス 脱出ゲートが開くと、追加でサバイバーを5秒間表示する。
狂犬 サバイバーの足跡が消えるのを1/1.5/2秒遅らせる。
崩壊 命中されたサバイバーの今回の治療時間が10%/15%/20%増加する。
おもてなし ハンターがサバイバーを風船にくくった時、移動速度が5%/10%/15%上昇する。
カラスの群れ 周囲20/26/32メートル以内でサバイバーがカラスを驚かせた時、そのカラスがサバイバーの位置を教えてくれる。
指名手配 サバイバーがロケットチェアに拘束されている時、他の3人が健康或いは負傷状態であると、ランダムで1人のサバイバーの輪郭を表示し、かつ自身の移動速度が10%アップする。サバイバーがロケットチェアから救出されると、移動速度アップ効果はすぐに消失し、表示されたサバイバーの輪郭は25秒間後に消える。
慣性 攻撃回復速度が10%上昇する。
後知恵 フィールドで2個のロケットチェアが壊されると、その後1回壊されるごとに、自身の攻撃回復速度が6%上昇する。重ねがけでき、上限は5回。
目には目を サバイバーに木の板をぶつけられたあと、追加でそのサバイバーを6秒間表示する。
コントロール ロケットチェア発射までのカウントダウン速度が3%/6%/9%上昇する。
巨大ペンチ 風船に縛られたサバイバーの抵抗効果が25%50%75%低下し、抵抗速度が5%/10%/15%低下する。
愚弄 サバイバーがロケットチェアに拘束されている時、自身の移動速度が3%/4%/5%上昇する。
カーニバル 脱出ゲートが開くと、攻撃回復速度が5%/7%/10%上昇し、移動速度が4%/6%/8%上昇する。120秒間持続。
引き留める 脱出ゲートが開くと一撃必殺状態になり、攻撃が命中すればサバイバーは必ずダウンする。この状態は120秒間持続する。
鹿狩り 18メートル以内のダウンしたサバイバーを表示する。
幽閉の恐怖 ゲート通電後の20秒以内に、フィールド上に4人の行動可能なサバイバーが存在していた場合(ダウン状態、風船及びロケットチェアは行動不能状態にある)、ゲート解放の速度が50%ダウンする。
耳鳴り 1人のサバイバーとの距離が36メートル以内の時、ヒントが1つ得られる。
獲物を追う サバイバーを12/10/8秒追撃し続けると、移動速度が10%上昇する。追撃失敗または板・窓の操作、攻撃をする・攻撃を受けることによって、移動速度の上昇分は消失する。
掃除屋 20/26/32メートル以内の時、治療中及び治療を受けているサバイバーを表示する。
独占屋 警戒半径内で、サバイバーの解読・治療・破壊の速度を3%/5%7%低下する。
後遺症 ダウンしたサバイバーが自己治癒できる上限が10%/20%/30%低下する。
傲慢 ハンターはゲーム開始後しばらくの間、一定時間存在感を獲得する。存在感の獲得は一段スキルをアンロックしたあとに停止する。

概要

  • 次の天賦を解放するには1つ前の天賦を解放しなくてはいけない。
  • 天賦のリセットは何度でも無料。
  • デフォルトのセットのほかに、全部で10のセットを作成することができる。
  • 人格の最大レベルは100、全部で20個の天賦を解放できる。
  • 人格のレベルはキャラごとに異なるわけではなく、サバイバー、またはハンター間で共通。

効果のわかりにくい天賦の詳細

中治り

ゲートが開くと今の状態から1段階回復する。ダウン状態であれば負傷へ、負傷状態であれば健康になる。

危機一髪

「危機一髪」を所持したサバイバーに救助されるとアイコンの周りが青く光る。この状態は「危機一髪」の効果が有効になっていることを表す。「危機一髪」の状態でハンターから攻撃を受けても即ダウン状態になることはないが、ダメージはしっかりと入っているので「危機一髪」が解けるとダウン状態となる。「危機一髪」は健康状態のサバイバーにも適用されるので、ニュアンスとしては「一定時間ダウンしない」が正しい。

「危機一髪」の状態では治療が受けられない。よく治療しようと思っても治療ができないのはこのため。

「危機一髪」がもっとも有効に働くのはゲート解放後の救助。無敵を利用すればそのまま脱出できる。反対にゲート解放前に救助を行っても追撃を受けるだけでほとんど意味がない。

起死回生

ダウン状態から仲間の救助無しに自力で復活できる天賦。画面右側を長押しするとゲージが溜まっていき、100%を超えると自力で復活する。この天賦を解放していない場合は通常80%までしか回復できない。

この天賦が優れているのは「99%で止めることができる」という点。100%になれば自力復活が可能になるが、その場合だと回数を消費してしまう。99%で止めて仲間の救助を受ければ一瞬で回復し回数も消費しない。

ねらう

解読中のハンターがいると、暗号機が黄色になって表示される。近くなら音でも確認をすることができるが、音だと解読中なのか暗号機の音なのか区別がつきにくい。この天賦があれば離れた位置からでもサバイバーの存在を確認することができる。

カラスの群れ

カラスとハンターの位置が仕様の距離間にあるとき、サバイバーがカラスを驚かせるとハンターが察知できる。あまり離れていると効果はないが、隠れたサバイバーも察知できるのが便利。

鹿狩り

ダウンしたサバイバーを放置しておく場合、隅に隠れられたりすると探すのが困難。この天賦でダウンしたサバイバーも壁越しに見えるようになる。

耳鳴り

立ち回りを強化するのに必須の天賦。ハンターから36メートル以内にサバイバーがいると、画面左上に耳のアイコンが表示される。サバイバーがいると分かるだけでも非常に有効なアドバンテージとなる。

掃除屋

治療中(自己治癒含む)のプレイヤーが壁越しに見えるようになる。とくに医師に対して効果を発揮する。

巨大ペンチ

抵抗効果とはサバイバーがもがいた時にハンターが行動不能になって勝手に動く状態のこと。

もがかれると通常は4歩ほど勝手に動くが、巨大ペンチを装備すると行動不能状態が1歩だけになる。

https://lvxi.jp/wp-content/uploads/niwasi-1.jpg
庭師

天賦の使い方で個性あるゲームプレイを楽しめるの。サバイバーは「中治り」「危機一髪」、ハンターは「引き留める」が鉄板の天賦ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。