第五人格の新サイトはこちら

【第五人格】中秋節イベント攻略

中秋節イベントの概要

中秋節イベント
Tips

探偵は数多い日記の中で、とある月の伝説を読んだことがある。遥か遠い東の国では、かつて月の小さな神が存在し、名前を知らないある人物の助けにより、仙人になる修練を遂げたという。

中秋節は中国でも伝統的な祝日。中秋節になると各々故郷へと帰り、家族と一緒に団欒の食卓を囲む。中秋節を祝う歴史は古く、古来3000年まで遡る。

中秋節イベントの遊び方

手順1
対戦をして月コインを集める
ランク戦やランダムマッチで月コインを集める。勝敗に関係なく月コインは獲得できるが、勝った方が多くの月コインを獲得できる。
手順2
奇怪な逸話からイベントへアクセス
ホーム「日記を読む」の中にある「奇怪な逸話」からイベントページへ進む。
手順3
うさぎにお供えものをする
対戦で集めた月コインを使ってうさぎにお供え物をする。お供え物をするとうさぎの「心境」がアップしてアイテムを獲得できる。
手順4
お供え物を繰り返して全アイテムの獲得を目指す
正解のお供え物だと心境が10ポイントアップし、間違ったお供え物だと5ポイントアップとなる。

一見複雑そうなイベントに見えるが、イベントの進め方は従来のイベントと一緒。対戦でイベント専用の月コインを集め、集めた月コインでアイテムと交換する。

従来のイベントと違う点として、中秋節イベントではアイテムの交換までに一定数のポイントをためる必要がある。

心境について

心境

心境にはそれぞれポイントが設けられており、1つの心境の上限は100。お供え物をして30、60、100ポイントに到達するとアイテムを獲得できる。

お供え物をするときの心境はランダムで選ばれ、任意の心境を選択することはできないが、イベント期間が当日を含め5日間あるので、毎日上限まで月コインを貯め、正解のお供え物を続ければすべてのアイテムを獲得できる。

反対に毎日上限まで月コインを貯めても21回以上不正解を出したり、イベントを開始したのがイベント当日以降になるとすべてのアイテムを獲得できない。

お供え物について

お供え物

お供え物は心境と同じく全部で5つ。正解のお供え物をすると10ポイント、不正解だと5ポイントアップする。正解のお供え物はテキスト上に記載されているもの、もしくは光っている心境の真下が正解のお供え物。

お供え物をするには月コインを100消費する。月コインは1日1200個までという上限があるので、1日にお供え物ができる回数は12回となる。

攻略のコツ

・毎日上限まで月コインをためる。勝利は300枚、引き分けは200枚、失敗は100枚。

・正解のお供え物を続ける。

攻略のコツはこれだけ。最初にお供え物を失敗し続けても21回以上失敗しなければ問題ない。

毎日上限まで月コインを獲得すると期間中に獲得できる月コインは6000枚。20回失敗すると1つの心境が上限になり、残りがちょうど心境4つで月コイン4000枚となる。ここから1回でも不正解を出すと最後の心境が95で止まる。

毎日上限まで月コインを集め、すべて正解を出すと月コインが1000余る。余った月コインはイベント終了後に欠片に変換されるので、どうせならすべてで正解を出しておこう。

限定アイテム

限定アイテムの目玉は調香師衣装:月神の侍女、アイコン中秋節、芸者アクション:舞う。とくに芸者アクションは、ハンターでは初となるアクションの実装である。

心境:健康のアイテム

・手掛かり×10

・欠片×20

・調香師衣装:月神の侍女

心境:親和のアイテム

・手掛かり×10

・欠片×20

・祭司アクション:横たう

心境:積極のアイテム

・手掛かり×10

・欠片×20

・芸者アクション:舞う

心境:活発のアイテム

・手掛かり×10

・欠片×20

・アイコン:中秋節

心境:冷静のアイテム

・手掛かり×10

・欠片×20

・霊感×100

https://lvxi.jp/wp-content/uploads/niwasi-1.jpg
庭師

月神の侍女は、心音以外が無音になる不具合があった衣装なの。今は修正されたけど無音の方がよかったわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。