第五人格の新サイトはこちら

【第五人格】定型文のおすすめ設定

定型文について

2018年12月27日にサバイバーの定型文が追加され、全部で24個の定型文が使用可能になった。仲間を煽ることによく使われていた「なかなかやるね!」は削除。ハンターの定型文は変わらず増えていない。

定型文の中には様々な意味を秘めたものがあり、理解しているのといないのとでは立ち回りに影響が出る。

定型文の種類と意味

サバイバー定型文

定型文 意味
先に行くよ! ゲートから脱出するときや最後の暗号機の解読をフィニッシュさせるときに使う
早く逃げて! 仲間がゲートに仁王立ちしていて地下が開かないときに使う
解読に集中して! 開幕でこれを使うプレイヤーは地雷に認定される。チャットが15秒間使えなくなることを理解しているのかいないのか、これを使うならハンターの居場所を知らせるべきである
動かないで! 手伝うよ! 逃げ惑う負傷した仲間を治療したいとき
手を貸して、早く! 暗号機が残り1つで一緒に解読したいときやダブルハンターで地下室を知らせるとき
ハンターが近くにいる! ハンターが近くにいるときに使う。ハンターの方角がわかるだけでもだいぶ違うのでもっとも重要な定型文
行って! 私は地下に行く! 地下から脱出したいときに。それ以外で使用しているプレイヤーは意味不明
すみません! 謝りたいとき
解読中止、助けに行く! 空軍や調香師など、仲間の救助にいくとき。無駄に動く仲間の数が減るので知らせておいて損はない
ありがとう! 感謝したいとき
頑張れ! 持ちこたえろ! 仲間がハンターに見つかり頑張ってチェイスしているときの応援
私から離れて! ハンターの居場所を知らせる
ゲートを頼む! 私が助ける ゲートに仲間を向かわせたいとき。ゲート解放後に目の前にいるのと移動しないといけないのでは天と地の差がある
ついて来て! なにかしたいとき
私を助けなくていい! 捕まってこれを使うのは少々無責任。人数が減ると不利になることを考えるべき
ハンター接近! 隠れて! ハンターの居場所を知らせる
私のことはいい! よくわからないが、放っておいてほしいときに
暗号機寸止め完了! 重要。とくにゲート近くの暗号機は寸止めしておくとすぐにゲートに向かえる
地下室はこっち! 重要。探し回る手間が省ける
今ちょっと重い! だからなに? といわれるほど使い道があまりない
一緒に解読しないで! 一緒に解読したくないなら自分から去ればいい話。これを使うのはイメージが良くない
ゲートが開いた! そこそこ重要。「先に行くよ!」でも代用できるのでお好みで
「引き留める」あり! サバイバーに「引き留める」の天賦はないが、ハンターの状態を知らせるのに使うものだと思われる。大概のハンターはノーワン持ちなのでわざわざ知らせる必要はない。
「中治り」がある! 対戦前の待合室で一言申せばいいだけ

ハンター定型文

※ハンター定型文はダブルハンターでのみ使用できる。

定型文 意味
人数が多い! 助けを求める! 仲間に援護してもらいたいとき
守って! 私が追撃する! わかってはいるがそうもいかないのが現実
解読妨害だ! 当たり前のことなので意味はない
ゲートを守って! どっちのゲートを守ればいいのか混乱するので連携は難しい
地下室を守って! 重要。おもに残りのサバイバーが1人になったときに使用する
なかなかやるね! サバイバーと違い、相方を鼓舞する

おすすめの定型文設定

サバイバーのおすすめ定型文

先に行くよ! 解読中止助けに行く!
暗号機寸止め完了! 早く逃げて!
地下室はこっち ハンターが近くにいる!

「ハンターが近くにいる!」系の定型文は絶対に外せない。地下室の場所を知らせる定型文もあると便利。

残りは好みでもいいが、あまり意味のない定型文は入れない方がいい。「ありがとう!」くらいは入れておくと相手も嬉しいので、枠が余ってたら入れておこう。

ハンターのおすすめ定型文

ハンターの定型文は数が少なく入れ替えの候補がない。基本は定型文を使わなくてもいいのがハンターの特徴でもある。

https://lvxi.jp/wp-content/uploads/niwasi-1.jpg
庭師

定型文を上手に使って仲間と連携を取り合いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。