第五人格の新サイトはこちら

【第五人格】解読速度調整後の速度検証

解読速度について

度重なるアップデートで解読速度に何度か下方修正のメスが入っている。サバイバーにとっては致命的な調整であるが、ハンターからしたらうまい話。2019年1月3日の調整では通常時の解読速度が低下する代わりに、一定時間が経過すると解読速度が大幅に上昇する調整が行われた。

解読加速効果

解読加速効果
解読加速効果はキャラクターが動けるようになってから3分30秒後に発動

対戦開始から210秒(3分30秒)が経過するとサバイバー全員に解読加速効果が加わる。サバイバーの残り人数が発動条件になっているわけではない。210秒が経過すると必ず発動する。また、解読加速中は暗号機に稲妻のエフェクトが発生するようになり、たとえテロップを見逃しても暗号機の近くを通れば発動の有無を確認できる。

解読加速効果は4vs1でのみ発生しダブルハンターモードでは発生しない。

解読速度の検証結果

※調率はふつうの「完了」でやってます。

通常 解読加速効果後
80秒 60秒

解読加速効果が発動すると解読速度が約1.3倍(30%アップ)25%アップになる。この60秒という速度は『第五人格』リリース当初の解読速度であり、「当時はこんなにも速かったのかぁぁぁぁ」と昔を振り返り嘆くことができる。

解読速度の調整がゲームプレイに与える影響

・サバイバーは序盤不利、終盤有利に。

・ハンターは序盤有利、終盤不利に。

解読速度の調整で上記のような影響が出る。ハンターは210秒が経過する前にサバイバーを捕らえておかないと中盤以降あっという間にゲートが開くような状況になる。反対にサバイバーは210秒間4人が生存していれば脱出の可能性が極めて高くなる。

サバイバー別解読速度の検証

おまけ。解読が得意と云われているサバイバー2名の解読速度を検証。

キャラ 通常 加速効果後
機械技師のアイコン機械技師 58秒 47秒
心眼のアイコン心眼 63秒 50秒
https://lvxi.jp/wp-content/uploads/niwasi-1.jpg
庭師

サバイバーとハンターは利害関係が対立しているから、ここの調整はとてもデリケートだと思うの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

14 COMMENTS

ごはん

あ、あの、この間第5人格やってたら、冒険家が近づいてきて、一瞬で解読ゲージが上がって、解読終了したんだけど、あれってチーターなのか?
2機くらい一緒に解読してたけど早すぎて…

0
返信する
へっぽこ冒険家使い

ちっさくなって記された場所のお宝掘り出すと暗号ページが貰えます!
それを使うと、50%解読一気におわりますよー
2枚使うと即解読!ww
ダブハンだと1枚35%だったかな

0
返信する
第5人格

それって冒険家の強化では?冒険家は小さくなって宝の地図を獲得すると一瞬で解読を終わらせます。宝の地図1枚に付き50%解読するので2枚で1台分になります。

0
返信する
匿名

フクロウとか磁石とかオフェンスとか呪いとか、サバイバー有利過ぎるんだわな。
せめてこの解読速度上昇だけでも無くせば良さそうなんだけどなぁ。

1+
返信する
%をかけ算で計算するおじさん

80秒から加速して30%アップで60秒っておかしくね?
30%なら56秒になるんじゃね?
25%アップじゃね?

0
返信する
かけ算おじさんから良い子を守りたいおじさん

× 解読「時間」が30%短縮し、80×0.7=56秒
○ 解読「速度」が30%上昇し、80÷1.3=約62秒 ※時間は1/1.3=約77%になり23%短縮

もし速さ5倍だったら所要時間は1/5でしょう?
速度とは、時間あたりの進行量。時間と速度はちゃんと区別しようね。

0
返信する

サバイバーは序盤有利、終盤は更に有利の間違いだろ。
そもそもの解読速度がどんだけ早かったんだって話
サバイバーの解読速度かチート能力は弱体化すべき

8+
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。