第五人格の新サイトはこちら

【ライフアフター】気絶したときのペナルティ

概要

気絶は、瀕死(悪あがき状態)から復活しなかったときの状態。気絶状態になると様々なペナルティを受ける。

序盤のうちは気絶してもたいした影響は受けないが、レアなアイテムを所持していたり、高級装備を装備している場合はなるべく気絶しない方がいい。

ペナルティの内容

気絶
  • 武器、アーマーの耐久値が10減少する。
  • 所持しているアイテムをランダムに落とす。
  • HP150、空腹30でリスタートする。
  • 落としたアイテムから遠い場所に飛ばされることが多い。

装備の耐久値減少が痛い。それ以外は運による。

落としたアイテムは回収すること

落としたアイテムのアイコン
自分が気絶した場所は白い墓が目印

気絶するとアイテムを落とした場所に白い墓のアイコンが表示される。オレンジは他のプレイヤーが気絶した場所。

アイコンの示す場所に行くとバックパックが落ちているので忘れずに回収しよう。なお他人が落としたバックパックは回収できない。

リスタートで空腹を無理やり調整する

空腹は残り空腹値によってブースト、あるいはHPスリップを受ける。空腹値が14%以下になるとHPスリップを受けるため、食べ物がなくジリ貧状態なら無理して食べ物を摂らずに気絶した方が良いこともある。

ライフアフターのトップ画像【ライフアフター】トップページ
https://lvxi.jp/wp-content/uploads/i-reicheru.jpg
レイチェル

高級装備を身につけているときは気絶に注意してください。耐久値が減ると大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。