第五人格の新サイトはこちら

【ライフアフター】2019年6月のメンテ・アップデート情報

アップデートされた日

6月6日

忘却の町・赤杉町

・廃棄されたチャペル、牧場と鉱山、馬が出没する高山放牧地、護衛隊陣営の赤杉町、そしてギャング陣営の碧水荘園。この広くて未知に溢れたウエスト辺境があなたの探索を待っています。

・真っ暗な鉄道では汽車が豊富な物資を乗せています。開放すると物資とアイテムを獲得できます。

・物資を争奪するべく、赤杉町勢力のギャングと毎日勢力争いを行います。

・サバイバーが異なる勢力に参加すると、対応勢力の賞金クエストとランダムクエストを受け取れます。

・サバイバーが護衛隊、またはギャングに入ると汽車物資争奪戦や勢力攻防戦に参加でき、目標を達成したプレイヤーは勲章を獲得できます。勲章を獲得するとポストがアップしマップ内の特権を獲得できます。

・赤杉町の野外には野生の馬がたくさん分布しています。携帯製法書で投げ縄を作成し、投げ縄を使用することで馬を飼いならすことができます。

格上げ案研究

・サバイバーの製作レベルが15になると、格上げ製法研究が解放されます。

・ミッションなど追加。

潜入作戦

・潜入作戦は週末に開催されます。

UMA改善

・システムチャンネルがUMA出現情報を知らせるようになりました。

・UMA報酬にダメージ量条件が設置され、UMAに与えたダメージが多いと報酬を獲得できます。

・UMAに与えたダメージ量がトップ3に入った人、トドメを刺した人は追加報酬を獲得できます。

その他

・究極合成が追加。製作レベルが60になると解放。

・シエルタウン争奪戦の合理性を保証するため、撃破された中継所の保護時間は150秒継続。

・戦役拠点に投票強制脱退機能の追加。

・投擲武器の運送数量エラーを修正。

・戦役拠点の数値調整:感染者のHPを大幅に低下、攻撃力を上昇。変異兵士のボス能力を上昇。一部兵士の撃破能力を少し減少。モンスターがドロップするカードキーをパーティ全員が拾えるように。パーティで海島拠点に参加するとフレンド度を獲得可能。

・他のプレイヤーとダブルチュートリアルをクリアすると限定ダブルモーション「背中あわせ」を獲得可能。

・フレンド度の高いフレンドをブラックリストに入れようとすると確認が2回入るように。

・一部のモードに効率改善を追加。フレームレートが下がると他のプレイヤーのリュックと背中の武器が自動で非表示になる。

・システムチャンネルが臨時依頼発生の情報を知らせるように。

https://lvxi.jp/wp-content/uploads/i-reicheru.jpg
レイチェル

2019年6月は『ライフアフター』がリリースされてから2ヶ月の月です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。